こんなに大きくなりました
B級グルメとビビりの2匹の三毛猫との日常です
プロフィール

hachifukucats

Author:hachifukucats
B級グルメとビビり、2匹の三毛猫+夫婦の暮らしです。



現在のお客様



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最新記事



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



こちらをぷにっとお願いします♪

FC2Blog Ranking



天気予報 猫が顔を洗うと雨がふる?


-天気予報コム- -FC2-



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5日目の夜 その2 手乗りハチ
ご飯の皿を下げようとゲージを開けた。
その時。
ハチが今までと違う目でこちらを見ている。
今までは耳を伏せ、身をう固くして後ずさりしていたが
今日は目をこちらに向け、耳は立っている。
どうやら私が安全な人間かどうか迷っているらしい。
私は人差し指をハチの鼻先より少し離れた低めの場所に置いた。
猫流のご挨拶である。
するとハチはベッドから出て人差し指のにおいを嗅いだ。
次のことだった。

ハチは私の人差し指に顔をこすりつけだした。
目を細め、ゴロゴロとのどを鳴らしている。
友好の印だった。
私はスリスリするハチのあご下をなでてやった。
初めましてゴロゴロ

次にハチは立ち上がり私の顔に頭をこすりつけ出した。

ハチ初めましてのすりすり

最終的に身を乗り出し、「手乗りハチ」となったのだ

よろしくね

どうやら心を開いてくれたようだ。
その間フクはベッドの中で様子を見ている。まだ表情は固い。
フクも早く慣れてくれることを願った。
そしてこの日からハチは甘えん坊としての猫生を歩むこととなった。

ねこのきもち
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。